つわぶき男の子 つわぶき女の子
トップ
概要
施設サービス
各種サービス
カウンセリング
ルーム愛
たより
ギャラリー
イベント
和歌山市障害者
父母の会
関連リンク
お問い合わせ
「つわぶきの花の
 ように」CD
オフィス・サプライ
幸せの絵はがき
洗剤売ってます
T-LABOサイトに
きくらげレシピ


About Us
カレンダー


施設サービス >つわぶき工場

ふき 施 設
つ わ ぶ き 授 産 工 場

つわぶき授産工場

区切り線
 ■施設の概要
区切り線


  (1) 施設の名称及び開所日
      つわぶき授産工場  昭和59年5月1日開所

  (2) 所在地
      和歌山市和田1283番地の2
      TEL 073-473-0294
      FAX 073-473-4349
      E-MAIL info@tuwabuki.jp


  (3) 施設の種類・定員
      就労継続支援B型事業(通所)  30名
      生活介護事業(通所)        30名

  (4) 施設の規模及び構造 (平面図)
   (ア) 敷地面積 1812.17u
   (イ) 建物の構造面積
      鉄筋コンクリート造2階建
      1階  事務室、医務室、食堂、作業室、相談室
      2階  会議室
      延べ 1005.45u

区切り線
 ■就労継続支援B型事業・生活介護事業(通所)
区切り線


 目  的
   知的障害、身体障害等を持たれ、直ちに企業等での就業困難な18歳以上の方々に
  働く場所並びに個々の能力、性格に合った職業訓練・作業訓練等のサービスを提供し、
  働く意欲を養い、作業技術を身につけながら社会的自立に向けての就労支援を行い
  ます。

区切り線
 ■施設の特色
区切り線


   当地は、和歌山市の中心部から南東約2kmの郊外に位置しており、
   和歌山市の三大大社の一つである竈山神社の森と和田川の辺りに
   建設されています。入所者には勤労意欲と誇りを持たせるため
   「授産工場」と名付け、地場産業の特色を生かしながらの仕事を取り入れる等、
   合理的かつ企業的な運営を目指しています。



つわぶき男の子写真をクリックすると別ウインドウで拡大表示します。


常陸宮・同妃両殿下お手植の記念樹 うばめがし
つわぶき男の子  
 昭和62年10月3日当施設にお成りいただいた
 常陸宮・同妃両殿下お手植の記念樹
 和歌山県の木 「うばめがし」だよ


機械組立作業中1 機械組立作業中2

つわぶき男の子機械の組立作業中〜 難しい・・・


お弁当袋詰め お弁当シュリンクつわぶき女の子お弁当箱をシュリンクしています


建具材製造1  建具材製造2
つわぶき男の子建具材の製造もやってるんだよ〜




見学御希望の方は こちら(info@tuwabuki.jp) まで御連絡下さい。


つわぶき授産工場 案内略図