つわぶき男の子 つわぶき女の子
トップ
概要
施設サービス
各種サービス
カウンセリング
ルーム愛
たより
ギャラリー
イベント
和歌山市障害者
父母の会
関連リンク
お問い合わせ
「つわぶきの花の
 ように」CD
オフィス・サプライ
幸せの絵はがき
洗剤売ってます
T-LABOサイトに
きくらげレシピ


About Us
カレンダー


施設サービス >綜愛苑

ふき 施 設
  綜 愛 苑

綜愛苑

区切り線
 ■施設の概要
区切り線


  (1) 施設の名称及び開苑日
      綜愛苑  平成14年5月1日開苑

  (2) 所在地
      和歌山市西庄1107番地の45
      TEL 073-454-2940
      FAX 073-452-2940
      E-MAIL  info@tuwabuki.jp

  (3) 施設の種類・定員
       施設入所支援(入所、夜間)          50名
       生活介護事業(入所、通所、日中)      60名
       ショートステイ短期入所事業(通所、児者)   7名
       日中一時支援事業                5名

  (4) 施設の規模及び構造 (平面図)
   (ア) 敷地面積 9812u(綜成苑含む)
   (イ) 施設の所有関係
       和歌山市より使用許可
   (ウ) 建物の構造面積
     鉄筋コンクリート造3階建
施設 面積
1階 事務室、医務室、食堂、女子居室(2人部屋9室)、予備室 998.83u
2階 男子居室(2人部屋16室)、ショートステイ(3室)、
予備室
760.99u
3階 浴室、洗濯室、機能回復訓練室、会議室、
多目的ホール(訓練、作業等)、特別室(2室)、
相談室
746.82u
屋上 温室(14.4u) 36.00u
合計 2542.64u

区切り線
 ■施設入所支援事業(夜間)・生活介護事業(入所・通所・日中)
区切り線


 目  的
   知的障害等を持たれる18歳以上の方々に住まい並びに機能訓練・作業訓練・
  創作活動・社会経済活動等のサービスを提供し、うるおいと生きがいを感じる
  快適な生活の中から生活習慣自立並びに社会的自立に向けての支援を行います。

区切り線
 ■ショートステイ(短期入所)・日中一時支援事業(通所・児者)
区切り線


 目  的
   障害者の居宅支援事業として、在宅で生活されている方がご家庭と違った
  雰囲気の中で新しい経験を積んでいただく他、家庭の都合による一時利用
  のため、施設への宿泊、日中利用をしていただき、入浴・給食・創作・作業訓練・
  社会適応訓練等きめ細かいサポートを行います。

区切り線
 ■施設の特色

区切り線

   特養の基準をとり入れた高齢になっても対応出来る施設であり、
  紀伊水道が眺望できる3階の浴室、屋上に建設した温室を利用し、
  植物を育てたり、世話をすることにより、自然のもつすばらしい力の
  あることを教えていきます。



つわぶき男の子写真をクリックすると別ウインドウで拡大表示します。




ロビー1 ロビー2
わ〜、ホテルみたいに
豪華なロビー
つわぶき女の子
ロビー3


園芸作業1 園芸作業2


廊下 つわぶき女の子広い廊下…


女子デイルーム 男子デイルーム
つわぶき男の子休憩時間はここでくつろぎ〜


食堂 つわぶき女の子あったかい食堂 家庭的な雰囲気


多目的ホール 絵画教室
つわぶき男の子広いー!!エアロビクスや絵画教室など活動の拠点


浴室1 浴室2
 つわぶき女の子これが展望おふろ。紀伊水道まで見渡せる!すご〜い


特殊浴室 つわぶき男の子こ〜んな設備もあるので重度の障害でも気持ちよく入浴



シングル
自立支援室 見取り図シングル つわぶき男の子
自立支援室です。
ここでは部屋が独立しているので
調理など自立の為の練習ができるんだね
つわぶき女の子もちろんサポートしてますよ
自立支援室1自立支援室2自立支援室3

 


見学御希望の方は こちら(info@tuwabuki.jp) まで御連絡下さい。

綜愛苑 案内略図